フラッシュ式 vs レーザー式.

ただ漠然と「家庭用脱毛器が欲しいなぁ」と思っている時点では考えませんが、いざ「買う!」となると、迷うのがコレ。

ですが レーザー式の脱毛器は、ほとんど出回っていなくて このサイトで紹介している “トリア” が今現在 日本国内でシェアNo1と言える家庭用レーザー脱毛器です。
 なので レーザー脱毛器を選ぶのであれば、ほぼ迷うことなくトリアを選択するのは間違いない と思うのですが、フラッシュ式を選択した場合は、またそこからさらなる迷路があるわけです。

まあ、そこは置いといて・・ 今は、フラッシュかレーザーか と言う事を解決しましょう。

フラッシュ式脱毛器のメリット・デメリット.

《メリット》
◯ コストパフォーマンスがいい機種が比較的多い.
カートリッジ交換式のタイプだと本体が壊れない限りズーッと使い続けることができる。
◯ 痛みがほとんど無い.
◯ 脱毛リスクが少ない・安全安心に処理できる.
◯ 照射口が広いタイプが多いので広い範囲の脱毛も短時間で終わる.
◯ 全身どこでも満遍なく脱毛できる.
◯ 脱毛サロンですると高い全身脱毛が何回でもできる.

《デメリット》
● 永久脱毛ではなく、一時的なものなのでズーッと処理し続ける必要がある(個人差あり).
● 根気強く気長に続けていかないとダメ.
● 脱毛効果が実感できるまでが結構長い.
● 消耗費が意外とかかる(カートリッジ交換タイプ).
● カートリッジの交換が意外と面倒.
● 製品によって性能や価格に差がありすぎる.

レーザー式脱毛器のメリット・デメリット.

《メリット》
◯ 脱毛効果が歴然と実感できる.
◯ 脱毛効果が現れるのが早い!
◯ 永久的な脱毛ができる.
◯ カートリッジん交換など面倒な手間がいらない.
◯ 脱毛後はツルスベ美肌が期待できる.

《デメリット》
● 痛い.フラッシュ式とは比較にならないイタさ(個人差あり).
● 様々な肌トラブルのリスクがある.
● 照射口が狭く 稼働時間も短めなので広い範囲の脱毛には無理がある.
● 冷却ジェルなどを準備するのが面倒.
● 根気強く気長に続けていかないとダメ.
● バッテリーが本体一体型なので 寿命がきたら本体ごと買い替え.
 
っと言うようにどちらも様々なメリットがあり、デメリットもあります。
 その辺のところを参考にしていただいて、フラッシュ式にするか、レーザー式にするか決めてください。