男も使える脱毛器!これ最強.

今や脱毛は男性でもする時代。
家庭用脱毛器も女性が独占できる時代は終わりました。若い男性(草食系男子)は、こぞって “脇” や “足(すね毛)”,”ヒゲ” の脱毛をします。もちろんオカマさんも・・

 草食系でなくても、オカマでなくても、フツーのノンケの男性でさえ、”まったくの無毛” にすることはなくても 毛を整えたり、毛の量を調整したり と、とにかくもうムダ毛を放置する時代ではなくなりつつある昨今の男性のムダ毛事情。

毎朝の髭剃りから解放されることを考えると、どれだけ楽か・・ フッと考えてみてください。
だけど「脱毛サロンになんか死んでも行きたくない!」「医療レーザー脱毛?痛いでしょ!?」っと、イロイロと男の事情が邪魔をする。

そんな時、家族の一人が あの最強の家庭用脱毛器 “ケノン” を購入!
願っても無いヒゲ脱毛のチャンス到来ではありませんか?!

ヒゲにも使える家庭用脱毛器!

問題は、ケノンじゃなかった場合・・ 
ケノンでなくてもヒゲにも使える脱毛器はたくさんあります。ですが、”ヒゲ” という剛毛で、なおかつ しつっこい毛を脱毛するには、ある程度のパワーを持った脱毛器でないと無理です。

オススメはトップページの上位3種類まで。
あと、ケノンの前機種でありほぼケノンと大差のない “イーモリジュ” また ”イーモプラス” という機種もオススメです。

それ以外は、”ヒゲ” に関しては それほど効果があるとは言い難いです。

ヒゲ脱毛にはレーザー式が効果テキメン!?

トリアは医療用レーザーを用いた家庭用脱毛器です。家庭用ということで、安全面を考慮して 実際に医療で使われるレーザーの3分の1まで出力を落としています。
 それでも 20ジュールの威力があり、毛根に作用する力は十分にあります。

トリアが得意とするのは、メラニン色素が多く まさに剛毛と言われるような毛。なので 男性の “ヒゲ” のような毛質はトリアにとってはかっこうの獲物・・
 しかもトリアで処理した毛は、毛根から死滅する確率が高いので 再生する率が低いです。

ただ一つ難点があるとすれば、「痛い」こと。
 レーザー脱毛の唯一の欠点ですが、逆に 痛みがあるということは、レーザーが毛根にまで到達している証拠ですので脱毛効果が出ている証しでもあるのです。

が、ともかく “ヒゲ” という、場所が場所だけに、痛みに耐えられない! という方も案外多いのも事実。そういう人には、市販の麻酔クリームなどの活用をお勧めします。
施術する30分前くらいに塗っておくと、痛みを軽減できる という優れもの。

まあ気休めにしかならないという声もチラホラ聞かれますが、何もしないよりはいいのではないでしょうか。